~その昔,ヤビーたちの飼育記録だったブログ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もあと数日です。
お正月ぐらいは,両親に顔を見せねばなりますまい。
と,いうわけで,明日帰省の予定です。

お盆に帰省した際には,実家のPCの調子が今ひとつだったので,改善されていなければ,今年はこの更新が最後になります。
(改善されていれば,更新するかもデス。)

そりでは,我が家を代表して,EXXEちん,ごあいさつをどうぞ!!

EXXE019.jpg


………
コホン……。
失礼しました。
ちょっと照れているようです。


改めましょう。
そりでは,我が家を代表して,Bonさん,ごあいさつをどうぞ!!

Bonzer009.jpg


………
コホン……。
失礼しました。
今年は出番が少なかったと,ゴネております。


改めましょう。
………,えっ,もういいって。

そんなこんなで,ご覧いただいたみなさま,どうもありがとうございました。
よいお年を~♪
スポンサーサイト

【2006/12/27 19:54】 | その他
トラックバック(0) |


K.Norichi
大変お世話になりました。
また来年もよろしくね。


巡回するぞぉ~~!
   by 「K」


ザリ吉
来年の更新を、楽しみに待つとします。。。
今年はありがとうございました。。。


こてつ
> Kさん
今年はたいへんお世話になりました。
開設以来毎日更新できたのも,Kさんの「巡回宣言」のおかげであります。
来年も,よろしくお願いします。

> ザリ吉さん
今年はたいへんお世話になりました。
ザリ吉さんのように,新しいザリ仲間と知り合うことができ,ブログを開設した意義があったと実感しております。
来年も,よろしくお願いします。


皿56
遅れて申し訳ありません。今年はどうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。それでは良いお年を。

管理人のみ閲覧できます
-



K.Norichi
暮れの挨拶に参りました~!

来年も巡回するど~~!
         by「K」

*ニトリベックの調子は良いみたいです。
購入可能でしたら・・・ぜひ!
来年も何か良い物探しましょうね。

コメントを閉じる▲
今日もEXXEちんのお写真を。

まずは,お外で~。

EXXE027.jpg


次は,室内で~。

EXXE033.jpg


最後に,水槽内で~。

EXXE039.jpg


う~ん,ほれぼれ…。

【2006/12/26 19:58】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


「K」
うゎ(@_@)!
悦の境地だぁ~。

そこから先は危険じゃよ~。
戻って来いよぅ!
って言うか、向こうで待っててね。
もうすぐ行くから(笑)

「K」どぇした~!



こてつ
なんと美しい……

なんとカッコいい……

おや,横にいらっしゃるのは,「カリブクイーン」と「スーパーレッドタイタニック」を見ながら悦に入っているKさんじゃないですか。
こっちの世界にようこそ!!(笑)


ザリ吉
こんなに写真撮ってもらえてXXEちんは幸せ者ですな


こてつ
> ザリ吉さん
まちがいなく,わたしは幸せです。
でも,EXXEちんはどうでしょうかね。
明るいところにひっぱり出されて,いい迷惑かも。(笑)

こてつさん
ザリ吉
帰省中、形態からでも書き込めますので
遊びに来てくださいね
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/sports/30951/

訂正投稿です
ザリ吉
形態からでも・・×
携帯かrでも・・○


こてつ
> ザリ吉さん
携帯の掲示板のアドレスのご紹介,ありがとうございました。
ところ~が!!
わたくし,携帯なるものを持ちませ~ん。
(;^ω^A

と言う訳で,カキコを今日知りました。
ご了承くださいマセ。

コメントを閉じる▲
タイトルの通り,OBPBさんに叱られましたので,OBPBさんの水槽も掃除させていただきました。
当然,写真も撮りました。

まずは,身体計測の様子から。

OBPB005.jpg


現在TL12cmってところですね。
う~ん,しかしこの子の体色は,うまく写真に写りません。
濃紺の色合いが素晴らしいんですケド…。

OBPB007.jpg


こちらの角度だと,ちょっとは色が出ます。
でも,まだまだ。
この子の魅力の1/5も表せていません。

もうちょっと写真撮影の技術をUPさせなければ…。


【2006/12/25 20:08】 | ヤビー ~OBPB~
トラックバック(0) |


K.Norichi
OBPB?懐かしい・・・。
TL?これも懐かしい。

こんな事言ってますけど、僕ちんのOBPBも脱皮してEXXEちんの様な体型になってます。

鋏まれても悔いなし!(まだ脱皮して間もないからね。)


こてつ
> Kさん
この子の紹介時にも書きましたが,正確には 「OBPB」ではなくて,「OBPB同士の子」なんですよね~。
でも,メンド~だから,「OBPB」にさせてもらっています。

EXXEちんのような体型のOBPB…。
見てみたい~!!
欲しい~!!


赤い蠍
寄広島の際には、「やんちゃくれ」にヨロシクナリと伝えといて下され。

土産は直送で結構でございまする。


ザリ吉
水槽掃除、連続でお疲れ様です。

掃除ということは飼育水は全量取っ替えですか?


こてつ
> 赤いきつねと緑のたぬきさん
一応伝えておこう。
ところで,「土産」とは?
どさん?
漢字が読めませんので,みやげはありません。(笑)

> ザリ吉さん
わたしは,水槽の掃除をするとき,飼育水のほぼ全てをバケツやタライにとっておきます。
ですから,飼育水はほぼそのままの状態です。
(どうしても若干減ってしまいますので,その分は足さざるを得ませんが。)


ザリ吉
なるほどー
飼育水を捨てずに戻すんですね。
今度、衣装ケース飼いの掃除をする時試そうかな?
砂利を敷いてないので食べかすが目立ちます。


コメントを閉じる▲
EXXEちんの水槽を掃除しました~。
ついでといっては何ですが,全身像を撮影したのであります。

そりではご照覧あれ!!
これが,脱皮後のEXXEちんだ~!!

EXXE024.jpg


もういっちょ!!

EXXE023.jpg


あらよっ!!

EXXE035.jpg


う~ん,なんというカッコよさ!!
う~ん,なんという色合い!!

独りきりのクリスマスイブも吹き飛んでしまいますな!! ←(含強がり)
にょほほほ~い!!

【2006/12/24 22:04】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


>isman
にょほほぉ~い


ザリ吉
綺麗・・・・
ウチの元気の無い♂個体と交換して欲しい


すた
とても鮮やかな青色ですね!彫れちゃいましたーw
当方も今度水槽の掃除の時にでも写真撮ってみます!色は負けますが(汗


K.Norichi
家のザリも脱皮しましてね、ハサミが倍位大きくなりました。

ぶ厚くなって、危険な生物に変身しましたよん。


こてつ
> ismanさん
にゃほふふ~い!!
ismanさん家のZDくんにも負けていないと思いますっ!!
(↑含親バカ)

> ザリ吉さん
♂くんの調子が悪いとのこと。
心配ですね。
元気になっていってくれるといいのですが…。

> すたさん
惚れちゃってください。(笑)
EXXEちんは,本当にいい子に育っていると思います。

> Kさん
その危険な香りが魅力なんですよね~。
脱皮後の成長を見るのは,ザリ飼育の醍醐味ダス。

コメントを閉じる▲
「本日の1枚」ではたびたび登場していたものの,なかなか紹介しなかった子がこちら。
Bonzerの「Bonさん」です。

Bonzer007.jpg


Bonzerだけあって,TLはなんと0.00016㎞!!
………。
分かりにくくてすみません。
TL16cmです。

Bonzer004.jpg


こちらの写真だと,Bonさんの大きさが少し分かるのでは。
60cm水槽の約1/3の大きさを誇ります。

シェルターになるものを入れてあげたいのですが,その大きさのため適当なものがありません。
仕方なく,大型の流木でがまんしてもらっています。

本当は90cm水槽で飼いたいのですが,如何せんスペースが…。
狭いけど,がまんしてね~。


【2006/12/23 18:58】 | ヤビー ~Bonzer~
トラックバック(0) |


トモロウ
60の水槽、良い環境ですよそのボンザーは!!うちのは30キューブに入ってもらってます



こてつ
> トモロウさん
お互い,もっと広いスペースに移してあげたいところですね。
でも,スペースの問題ばかりは,どうにもなりませんしねぇ…。

ところで,ひとつお伺いしたいことが。
Yahoo!ブログの「トモロウ自己満足」は,トモロウさんのブログでしょうか。
たぶんそうだと思ったのですが,「もし違ったら…。」と思い,カキコするのを躊躇しています。


トモロウ
あらら、よくぞあのへっぽこブログをご存知で。
更新サボりすぎで放置プレイ・・・・やばいんでさっきちょこっとUPしときました


こてつ
> トモロウさん
やっぱりそうでしたか。
そりでは,今から参上仕ります。
( ̄Λ ̄)ゞ


K.Norichi
0.00016㎞?
難しい表現をご存知で(笑)。

僕ちんが欲しい「クマドリイザリウオ」は・・・0.00005kmって事?

重さで言うと・・・面倒臭い!

知恵熱が出る前に、今から晩飯どえっす!


ザリ吉
少し緑っぽい仔ですね
まだまだ大きくなるのかな?

BONさんかっちょええ♪
ひろひろ
BONさん いい色っすね!
BONZERらしい色でかっちょええです(^^)

それにしても60cmに単独飼育はうらやましい限りっす♪


こてつ
> Kさん
Bonさんには,これからもますます大きくなってもらいたいです。
目指せ,0.00020㎞!!(笑)

> ザリ吉さん
どうでしょうか?
大きくなって欲しいものですが…。
20cmを超えるヤビーも存在するようですので,ちょこっとは期待してますけど。

> ひろひろさん
お褒めにあずかり恐縮です。
Bonさんの水槽に顔を近づけ,ひろひろさんからのお言葉を伝えたところ,両手を挙げて喜んでおりました。(笑)
青や紺もいいですけど,ヤビーらしい鶯色の体色もまた魅力的ですよね。


すた
BONさん
でかですね~!
60㎝水槽でBONさん単独飼育迫力ありますよね!当方も60㎝水槽で一匹単独飼育ですがまだ固体がまだ小さいので60㎝水槽が大きく見えますよ^^


こてつ
> すたさん
お褒めのお言葉,ありがとうございます。
Bonさんが水槽内を悠然と闊歩する姿は,実に雄々しいものです。
でも,Bonさん。
わたしが水槽に顔を近づけると,すぐに流木の下にかくれちゃいます。

コメントを閉じる▲
最後の忘年会から帰って参りました。
強烈に眠いです。
なので,短い記事で勘弁してください。


本日の1枚。
モデルはBonさん。
ちょっとズゴックっぽい。

Bonzer003.jpg


おやすみなさ~い。

………
Zzzzz………。

【2006/12/22 22:09】 | その他
トラックバック(0) |


K.Norichi
このハサミ・・・。
スワンプかと思いましたよ~。
実物を見た事が無いのですけど、vismanさんの所で売ってましたよね。

あれは高過ぎて買えん!
でも見たかった・・・。


こてつ
> Kさん
わたしは,Vismanさんのお店で,スワンプを見せていただきました。
重戦車のような子でしたよ~。
うちわ型のハサミも実に立派でした。

コメントを閉じる▲
ヤビーを飼育なさっているみなさんは,何か水質添加剤のようなものを使っていらっしゃるんでしょうか?
本日は,わたしが使っているものを2つ紹介いたします。

まず1つ。
ミネラル分の補給として使用している「ミネリッチ」です。
わたしは,水10ℓに対し,約30ml添加しています。

Other001.jpg


もう1つ。
水質改善効果があると聞いたので,水槽内に投入している「モンモリロナイト」です。

Other002.jpg


実際に水槽内に投入している画像がこちら。
水槽内に適当に入れていたところ,この水槽の主(Bonさん)が,一箇所に集めてしまいました。
このモンモリ,ザリちゃんたちは結構カジカジしています。
おいしいのかな?

Other003.jpg


どちらも,目に見えて効果があった訳ではありません。
しかし,全体的に調子がいいような感じなので,継続して使用しています。

【2006/12/21 21:33】 | 飼育関連
トラックバック(0) |


K.Norichi
モンモリロナイトではありませんが、太古海泥原石(ミロネクトン)を買おうか迷ってます。
これが結構な値段でね~
「おとひめ」も買わないと少なくなって来てるしと、出て行くお金が止まらない師走の夜っす。


皿56
あまり変わってないかもしれませんがわかりにくいのでこっちで。確かにモンモリロナイトは結構食べていますね。あとついに昨日無事脱皮しました。食欲はあまり無いようですがとりあえず元気そうです。


>isman
ミネリッチの代替になるか否か・・・
最近は美容などにも使われる”にがり”は同じような成分ですよ。製法も似通ってますしね。実際にザリ仲間にて色々と研究もしている人が試してみると結果は良好でした。

Kさん>
太古海泥原石(ミロネクトン)
は俺はどぶ臭くて嫌いです(^^;


K.Norichi
>isman さん>

マジっすか?



こてつ
> Kさん
わたしも,「おとひめ」の通販先でミロネクトンを見ました。
ちょっと触手が動いていたんですけど,「どぶ臭い」って聞くと…。

> 加藤肥後守サラ五郎くん
脱皮おめでとう!!
順調に成長しているようでなによりです。

今日は,急遽お邪魔して申し訳ない。
コーヒーご馳走様でした。

> Vismanさん
いろいろと情報をありがとうございます。
ミロネクトンは「どぶ臭い」とのことですので,わたしは今後もモンモリ派でいこうと決めました。

コメントを閉じる▲
Bom001.jpg


この子は片方のおひげが切れています。
通販で購入したのですが,輸送中に脱皮してしまったらしく,ひげが片方折れていました。

でも,ひげ以外に全く問題はありませんでした。
ちょっとしたアクシデント含みで我が家にやって来たことや色合いの素晴らしさなどから,わたしはこの子が大好きでした。

Bom002.jpg


我が家で脱皮した後も,その発色は素晴らしいものでした。
いつも元気に水槽内を動き回り,ごはんをモリモリ食べていました。


ある日,水槽の掃除をしました。
その後からこの子の様子が変わっていきました。
カラパスにもハサミの裏にもバーンスポットが発生したのです。
そして,日を追う毎にそれは悪化していきました。
わたしは強制脱皮を促すために,別水槽に移動させました。

別水槽に移してから数日後,この子は脱皮しました。
わたしは,一安心しました。
これで,バーンの心配は消えたと。

1週間,2週間と時は過ぎていきました。
しかし,この子は真っ白なままでした。
カラパスは硬化せず,いつまでも柔らかいままでした。

硬化こそしてはいませんでしたが,食欲は比較的旺盛でした。
「次の脱皮では,きっと改善されるはず…。」
わたしはそう信じていました。

3ヶ月程たったある日のこと。
この子の水槽を除くと,脱皮の殻がありました。
「ついに脱皮した!!」
わたしは喜びました。

しかし,喜びは束の間でした。
この子は,完全には脱皮できていませんでした。
カラパス部やハサミは脱げていたものの,腹部は殻とつながったままでした。
既に息は絶えていました。

わたしは水槽からこの子を取り出し,そっと体を引っ張りました。
腹部は,スルリと抜けました。
後少しで,この子は脱皮できていたに違いありません。

この子の最後を写真には残しませんでした。
残せなかったと言う方が正しいのかもしれません。
今も残悔の念が頭をよぎります。

ごめんね…。

【2006/12/20 19:45】 | ヤビー ~天に昇った子~
トラックバック(0) |


K.Norichi
う~~ん・・・屋久島・・・。
頭から離れなくなったぞぉ~~!

良い色のヤビーだったのに残念ですね。
世話の掛かる子ほど可愛いですよ。
僕ちんも、凍って到着したヤビーがいました。
氷を溶かしてハサミが動いた時の感動は忘れられないね~。

う~~ん・・・屋久島~~。


すた
とても残念でしたね。
写真はすごく思い出になりますよね。
当方も残念なお知らせがあります。ヤビ助が先日脱皮しましたが脱皮失敗で息絶えました。
そっと 土にうめてあげのした。とても残念です。


こてつ
> Kさん
凍っていたのですか…。
それでもなお生きていたとは驚きです。
動いたときの感動は,相当なものだったでしょうね。

そうそう,もし屋久島に行くことがありましたら,ぜひ「サバ」のお刺身を食べてみてください。
衝撃が走るおいしさですよん。

> すたさん
ヤビ助くんが…。
ヤビ助くんが,天国で元気に暮らしていることを願っております。

こちらでは、はじめまして
あいきる
ザリガニって脱皮失敗で死なせてしまうのが一番辛いですよね。

聞いた話ですが、太陽光を利用するとバーンスポット予防になるらしいですよ。
紫外線殺菌の効果でしょうか。
まだ私の所では確認出来ていませんが、間接日光とかを試してみてはいかがでしょう?


こてつ
> あいきるさん
ようこそおいでくださいました。
ザリ仲間が増えてうれしい限りです。

太陽光でのバーンスポット予防は初耳でした。
よい情報をありがとうございます。
たまにはカーテンを開けて,太陽光にも当てようと思います。

コメントを閉じる▲
張りつめた~弓の~♪
ふるえるつ~るよ~♪

何だか,歌から始まる日記が増えているような…。

現在,よく「癒しの島」として紹介される屋久島ですが,わたくしめは,以前屋久島に住んでいたことがあります。
このことは,Kさんのブログにも書かせていただきました。
そこで,屋久島をちょこっと紹介いたします。

屋久島といえば,もののけ姫の里として有名(たぶん)ですね。
もののけ姫の舞台となった場所は,「白谷雲水峡」という場所になります。
わたしがもののけとなって,雲水峡で写った写真がどこかにあるはずなのですが,探し出せませなんだ。

そこで,屋久島でもうひとつ有名な「縄文杉」の写真を。
このようなトロッコ道を,延々3時間程歩いていくと,ようやく山道へ入ります。

IMG_0467.jpg


山道の途中,「ウィルソン株」が出迎えてくれます。

IMG_0488.jpg


山道に入ってから1時間ほどで,「縄文杉」に到着です。
ちなみに,モザイクがかかっているもののけがわたくし。

IMG_0481.jpg


片道4時間。
往復で8時間。
8時間の内,トロッコ道が6時間。
景色がほとんど変わらず,淡々と歩くのみ。
トロッコ道は,本当にしんどいです。

私見ですが,縄文杉を見に行くよりは,白谷雲水峡に行くほうが20倍ぐらい楽しめます。



本日の1枚。
モデルはDubelちん。
「がお~。」

Dubel-A-001.jpg


【2006/12/19 20:07】 | その他
トラックバック(0) |


K.Norichi
がお~!
「K」ですよん。

良いな~行きたいな~・・・。
海でも遊べるでしょ?
タイドプールで魚採りとか出来るっしょ?

あ”~~ぐやじ~~~。

ヤビーネタが無くなって来たのですかね?(笑)。


こてつ
> Kさん
海で遊べますよ~。
タイドプールで生き物とふれあえますよ~。
魚もいっぱいつれますよ~。

でも,そんな恵まれた島にいたにもかかわらず,4年間一度も釣りに行きませんでした~。
ふぉっふぉっふぉっ。

ヤビーネタはあるにはあるのですが,Kさんを羨ましがらせたくて,この記事を書きました~。(笑)

コメントを閉じる▲
昨晩,カウンターの設置方法がようやく分かりました。
さっそく設置。
ついでに時計も設置。

そして,今日。
随分カウンターが回っているのにビックリ。
いやいや,こんなブログでも見てくださる方がいらっしゃるとはありがたいお話。

んっ,まてよ…。
わたしが先ほど確認した段階で,昨日訪れた人が1名で,今日訪れた人が15名。
合計は16名のはず…。
しかし,カウンターは「26名」。
ど~なっとるんぢゃ~い!!

………
まっ,いいか。


さて,ザリちゃんネタです。

昨日Duvelを紹介しておりますが,本日もDuvelを。
ただし,昨日の子とは異なります。
同腹の別個体ってヤツです。

Dubel-B-001.jpg


昨日の子に,ハサミでは一歩譲りますが,成長具合はこちらの子が上。
現在TL8.5cmといったところでしょうか。

Dubel-B-002.jpg


この子が生きている間に,あのヘタレ法が改正されるといいな~。


【2006/12/18 20:46】 | ヤビー ~Duvel~
トラックバック(0) |

ヘタレ法
ザリ吉
改正を推進する運動や団体は無いのですかね?


s56
初めまして。最近ザリガニを飼い始めたs56です。ザリガニ飼育はほぼ初心者なので色々参考にさしていただいています。うちのほうではそろそろオスのザリガニが脱皮しそうです。


K.Norichi
ほ~???
カウンターとな?
何人のお客さんが訪問されているのか知りたい気もするのですけどね・・・。
何か面倒臭い(笑)。

少ないと凹むんだろうな~(笑)。


こんばんわ。。。
ひろひろ
Dubel いい感じの個体ですね(^^*)
オリジナルな個体なのでしょうか??

ん~ ヘタレ法ですかぁ。。。 自分は無くなることを今でも信じております。。。



こてつ
> ザリ吉さん
いっそ,我々で動き始めますか。
誰かが動き出さないとダメなのは分かっているんですけどねぇ…。

> s56さん
初めまして。
ご訪問,ありがとうございます。

んっ……。
s56……。
エスごうろく……。
サラごろう……。
加藤肥後守サラ五郎くんだな!!
アメザリブルーは元気にしておるかな~?
(ちがったらゴメンナサイ。)

> Kさん
どのくらいの方が訪れてくださるのか,興味があったもので。
少なくてヘコみそうだったら,そのうち撤去しま~す。(笑)

> ひろひろさん
Dubelちんをお褒めに預かり恐縮です。
いちおう,オリジナルってことになると思います。

ヘタレ法が早く消え去るよう,今は祈るばかりです。

コメントを閉じる▲
「Duvel」は「デュベル」と読みます。
たいへん思い入れの強い子たちです。

Dubel-A-002.jpg


昨年の今頃,この子たちは生まれました。
思い入れが強いのには訳があり,この子たちの孵化には,ちょっとした苦労があったのです。
そのお話は,そのうち綴ることもあろうかと思います。

Dubel-A-004.jpg


現在は,OBPB♂とほぼ同じ大きさです。
TL7cmを超えたぐらいでしょうか。

Duvelたちの中でも,この子は一番のハサミの持ち主。
今は亡き,Duvelの父母の分まで成長していって欲しいものです。


【2006/12/17 20:48】 | ヤビー ~Duvel~
トラックバック(0) |


K.Norichi
イッパイ飼っているのね?

去年の今頃は、15本の水槽で飼っていたのですが、今は4本。
それを1本にしますよ~。
そうしないとね、海水魚水槽が置けないのです・・・。


こてつ
> Kさん
うぃっす。
我が家にはザリガニちゃんのみ飼育されておりますゆえ。

ちなみに,職場では,ポリプテルスを飼育していたりします。
機会があれば,そのうち登場することでしょう。

コメントを閉じる▲
本当は,EXXEちんの全身像や,OBPBの近況や,DQちんの近況をUPしたかったんですけど,イマイチいい写真が撮れませなんだ。
仕方がないので,別ネタを。

おとひめ様~】の記事の最後に書いている「別のエサ」がこれです。

Esa004.jpg


NISSOの「SPIRAL SHELL FOOD(スパイラルシェルフード)」で~す。
お値段は,55gで990円でございました。

貼付ラベルによると,主原料は下記の通り。
こんぶ粉末,ビール酵母,その他植物性原料,天然抽出ビタミン,ミネラル,その他動物性原料

そして,成分は下記の通りで~す。(10g中の保証成分)
水分=1.4g以下,粗淡白質=3.1g以上,粗脂肪=0.4g以上,粗灰分=2.0g以下,カルシウム=150mg以上,リン=100mg以上

中身の画像はこちら。

Esa005.jpg


さて,ザリちゃんたちの食いつきですが,我が家では「プレコ(キョーリン)」を若干下回る感じでした。
ズバリ言うと,「よくない」訳であります。
正直言って,おすすめはしません。

【2006/12/16 23:55】 | 飼育関連
トラックバック(0) |


K.Norichi
55gで990円?
マジッすか?
高いの買ったんだな~(笑)。

僕ちんは300gで1000円以下が基準どぇす!
最近の無駄遣いは・・・7gで1000円の「お茶」。
300gだと~42,800円っすか?
キョエ~~~!



こてつ
> Kさん
そうなんです。
ちょっと高いのです。
でも使ってみたかったエサだったので,購入してしまいました。

………
失敗ぢゃ~!!

コメントを閉じる▲
先日,無事に脱皮を終えたEXXEちん。
脱皮殻を概ね食べ終えました。
その残骸がこちら。

EXXE018.jpg


ハサミの部分は硬いのか,どの子も食べ残したり,最後に食べたり。
EXXEちんも例外ではありません。

さてさて,当のEXXEちんですが,現在はこんな様子。

EXXE019.jpg


ライトをつけると,サササッと隠れ家へ隠れてしまいます。
脱皮前は,ライトを点けても結構のんびりお散歩をしていたものですが…。

そのうち全身像を撮りたいとは思っています。
でも,当分は撮らせてくれないかも。

【2006/12/15 23:47】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


K.Norichi
爪~爪~。

デッカイ爪は凶器ですよん。
聞いた話では(先日の例のヤビー)、2人を病院送りにしたらしいです。
1人は、親指の爪を真っ二つ。
もう1人は、親指の付け根をザックリと・・・。
筋肉組織まで切られたみたいです。

危険どぇっす!


すた
全身の写真楽しみにしてますね!
脱皮後鋏は最後に残りますよね~気づいたら爪先だけに良くなってますよ!


こてつ
> Kさん
わたしは結構平気で水槽に手を入れるので,今後は気をつけたいと思います。
あの子のパワーを侮ると,自分の指がなくなっちゃいますね。
(;^ω^A

> すたさん
全身像の撮影には,何度かチャレンジしているんですけど,なかなか撮らせてもらえません。
まあ,そのうち撮れるとは思いますので,長い目で見ていてください。

コメントを閉じる▲
12月9日(土)に,【脱皮不全を防ぐために】なる記事を書いております。
昨日,情報元となった後輩から電話があり,記事内容に対する追加情報を得ました。

【タンパク質】
これは,植物質を摂取できない(しづらい)海産性のエビ・カニ類に,特に必要となる栄養素だそうです。
ヤビーやアメザリは雑食性なので,過度に摂取させる必要はなさそうです。

【りん脂質】
3点の中で,最も脱皮不全解消に重要と考えられている栄養素だそうです。
それで,いろいろ電脳波乗りをしていたところ,「おとひめ」の説明をしているサイトの中に,興味深い記事を見つけました。(一部抜粋)

《おとひめの特長》 
沈下性
☆金魚と相性がよく好成績が多い。
☆水中保形がとても良く、崩れにくいので水を汚しません。
☆エビの香ばしい匂いがします。
☆魚が丈夫で健康的に大きく育ちます。
☆高蛋白の栄養価が高い飼料です。 
☆消化吸収の良い蛋白と、活力を向上させるDHA、りん脂質を豊富に含んでいます。
☆水槽に入れたときの熱帯魚の反応の良さは驚愕です。

別に「おとひめ」のセールスマンではありませんが,額面通りに受け取れば,「おとひめ」は,ザリガニちゃんたちに向いているエサと言えそうです。



本日の1枚。
モデルはBonさん。
「でで~ん」

Bonzer002.jpg


【2006/12/14 23:51】 | 飼育関連
トラックバック(1) |


K.Norichi
調べたのね?
さっすが!

僕ちんは『結果オ~ライ!』派なのよん。

飼育していたヤビーの脱皮不全が無くなったので、コレに悩んでいる方に紹介しただけです。
その内にレパートリーが減って、「おとひめ」だけになってしまいますよ~。

うんうん!良い営業になれますよ・・・こてつさん。


こてつ
> Kさん
「おとひめ」の情報をいただけただけでも,このブログを立ち上げた意味があったと感じています。
また,Kさんとこうして交流ができることも,大いに意義深いことだと感じています。
ゴリゴリ…,ゴリゴリ…。 ← ゴマをすっている音(笑)

コメントを閉じる▲
かくれんぼするものよっといで~♪
じゃんけんポンよ,あいこでしょ~♪
ザリガニちゃんには,ジャンケンで連戦連勝中のこてつです。

さて,Vismanさんのブログの9月6日(水)の記事に,「そういえば、脱皮後の抜け殻を埋める個体もいれば、埋めない個体もいますね!」と,あります。
今回脱皮したEXXEちんが,まさに「埋める個体」でございます。
脱皮殻のかくれんぼですな。

EXXE016.jpg


これまでの脱皮全てで埋めていた訳ではありませんが,EXXEちんは高確率で脱皮殻を埋めます。
片付け上手です。
育ちがいいのかもしれません。

くっ…。
見習わなければ…。

【2006/12/13 21:59】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


K.Norichi
ザリ吉さんも「おとひめ」注文したみたいですよ~(笑)。

僕ちんが説明しても上手く出来ないので、こてつさん・・・よろしくね(爆)。


僕ちん的にゎ~~!
キャットよりも、評価は上です。
     by 「K」


こてつ
Kさん,わんばんこ。

調べれば調べる程,「おとひめ」は優れたエサのようです。
今日新しくUPした記事に,ちょっとした情報を書いております。

いやいや,実によいエサを教えていただきました。

コメントを閉じる▲
むっかし~むっかし~うっらしまは~♪
本日「おとひめ」が到着しました~。

今回お世話になったお店のパッケージは,こんな感じ~。

Esa002.jpg


で,中身はこんな感じ~。

Esa003.jpg


さっそく水槽に投入してみました。
思いのほか,ゆっくり沈んでいく感じのエサでした。
反応は上々で,ザリちゃんたちは,発見次第パクついておりました。
イイ感じです。

今回,別のエサも購入してみました。
そちらについては,また別の機会にレポートいたしまする。

【2006/12/12 23:44】 | 飼育関連
トラックバック(0) |

♪たっすけたカメに~連れられて~♪
K.Norichi


到着しましたね(笑)。

食い付きも良い様で安心していますよん。

別の餌って何だろう?
僕ちんが却下した物で無ければ良いのですが・・・(笑)

参上。
赤い蠍
日記内各写真でお見受けする所、流石ザリー達のお部屋は整っておられる様子。
では、こてつ殿のお部屋も整理整頓しなくてはザリー達にも少なからず影響が及ぶのではと危惧されまする。

然らば、年明け早々にも手下引き連れ貴兄宅清掃に訪問仕りまする。

異存ありますでしょうや?


こてつ
> Kさん
りゅうぐうじょうへ来ってみっれば~♪
絵~にもかっけないうっつくっしさ~♪

おかげ様で,フルコーラス歌うことができました。(笑)

別のエサですが,食いがイマイチなのです。
もしかしたら,Kさんが却下されたものかも~。

> 赤いひでかずさん
ご拝察の通り,ザリ~たちの環境はよき方向に在りまする。
わが部屋も5~6年の間には,改善される余地が在ろうかと慮っておる次第。

然るに,年明け早々の清掃は不要と感じており候。
如何に思われるか。


ザリ吉
私も注文しました。
稚ザリ達には「らんちゅうベビーゴールド」以外は不評だったので
これに期待しています。


こてつ
> ザリ吉さん
ザリ吉さんも「おとひめ」仲間ですね。(笑)
ザリちゃんたちにとっては,かなり有効なエサのようです。
与えてみた時の反応や,与えてみての感想など,また教えていただけたらありがたいです。
お互い,よりよいエサを追及していけたらいいですね。


ザリ吉
おとひめ届きました
成体♀には好評でしたが
♂は反応ありませんでした。
♂は新しいモノに慎重なタイプのようです・・・・


こてつ
> ザリ吉さん
なるほど,ザリ吉さんのお家では…。
φ(..)カキカキ

今日も我が家では,「おとひめ」を与えましたが,1匹を除いてよく食べておりました。
ちなみに昨日は,「バムルピンLOW」で,一昨日は食事抜きでありました。
今までメインだった「バムルピンHIGH」がなくなったため,今後は「おとひめ」メインでいくつもりで~す。

コメントを閉じる▲
脱皮でございますぢゃあ~!!
脱皮したのでございますぢゃあ~!!
q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

EXXE012.jpg


むっ,昨日とあまりかわらぬ文言。
でも,今日は,待ちに待ったEXXEちんの脱皮だったのでござりまする。
う~ん,ぷりぷりぼ~んなお姿。

EXXE014.jpg


今回の脱皮で,随分ハサミが太くなったような。
いや,もちろん,大きくもなったのですが,それ以上に「太くなった」という印象を強く感じておりますです。
はい。

いやいや,それにしても随分長く待ったように感じました。
無事に脱皮してくれたことが,大きさ云々よりもうれしいことであります。
EXXEちん,無事に脱皮してくれてありがと~!!

【2006/12/11 21:04】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


すた
EXXEちん無事脱皮よかったですね!鋏が立派になりましたね~脱皮ラッシュですね!
こっちはまだ脱皮はしませんね~><
色も綺麗で立派な固体になりそうですね!


K.Norichi
同じ文章だな~(笑)。

良い個体って、体幅がありますよね。
クレイ・フラッシュさんや、malon2002さんの個体を見て、常々思っていましたよん。

その、隠れている物。
レオパの時に多用してましたよ。
イッパイ持っていたのに、今は1つも無いのですよ・・・不思議っす。


トモロウ
EXXE、よい発色してますね。素晴らしい!!脱皮後の色上がりも楽しみですね。
うちのEXXEちゃんは成長も遅く色も飛んでおります・・・環境が悪いため~


こてつ
> すたさん
無事に脱皮してくれたことがなによりうれしかったです。
でも,そうなると人間欲が…。
さらに立派な子に育っていっておくれ~って感じです。

> Kさん
ふぉっふぉっふぉ。
同じ文章でござります。(笑)
でも,絵文字がうれしさの度合いを示してるでしょ~。
ホントにうれしかったのだ~。

EXXEちんの隠れ家ですが,たいへん重宝しています。
でも,販売がなくなったのか,見かけないんですよね~。
最近売っているタイプは,使い勝手がイマイチなのであります。

> トモロウさん
初めまして。(でいいのかな?どこかでお会いしてたらすみません。)
EXXEちんには,今後の色揚がりに期待しております。
スクスク育っていってくれると信じていま~す。


Visman
おひさコメントです(^^;
あっという間にコメントをされるかたも増えていますね!
しかも、馴染みのある方々ばかり(^^)
EXXEいい感じですね。
うちのZDも脱皮後から順調です。
話はそれますが、ブラック個体の作り方を見つけました。
これには現在の体色が青であってもそこからブラックボディーに変化させたのちに、おそらくはそのまま固定した維持が可能ではないかと思います。
※すべての個体には当てはまるか否かは不明です。特に青ボディーにて確実にどのような状況でも変化をしない個体だと無理な可能性は高いのですが、不安定な体色をもつ個体だと黒へ変化させる確立はかなり高くなると思います。
詳しくは自分のブログで書くかどうかを検討中です。。。


こてつ
> Vismanさん
お久しぶりです。
腰を痛められて,入院でもなさっているのではないかと心配しておりました。

ZDくんは,脱皮の後順調のようでなによりです。
うちのEXXEちんも,負けずに育っていってくれるハズ。

それにしても,「黒個体」の作出ですか。
とても興味があります。
漆黒のヤビー…。
ぜひこの目で見てみたいものです。
機会がありましたら,ぜひその方法をご紹介ください。

コメントを閉じる▲
脱皮ぢゃぁ~!!
脱皮したのぢゃぁ~!!

20061210210848.jpg


と,言っても,EXXEちんではございませぬ。
今回脱皮したのは「OBPB♂」でござる。
※ 正確には,「OBPB同士の子の♂」

20061210211029.jpg


11月29日に紹介した子と同腹の子ですが,脱皮した今でも,ひとまわり以上小さい感じです。
摂取した栄養価の違いかもしれません。
この子は,セパを乗り越えて…,ってことはありませんでしたので。

でも,やっぱり男の子。
ハサミは随分大きくなりました。
どこまで色が揚がってくれるか楽しみ~♪

【2006/12/10 21:14】 | ヤビー ~OBPB~
トラックバック(0) |


K.Norichi
ほよよ???
プラケースですか?
って事は、TL5~6cmって所ですか?
早く大きくしないと、僕ちんの濾過槽ネーチャン(例の個体が♀と判明)に抜かれちゃうぞぅ。

確か?あの個体もOBPBの血を引いていますよ(笑)。


こてつ
そうなのです。
プラケースなのです。

今回の脱皮で,7cmは越えた感じです。
ちょっと狭くてかわいそうなのねん。
ホントは水槽に入れてあげたいのねん。
でも,水槽の余裕がないのねん。

お初です
ザリ吉
こてつさん
こちらにも顔出させていただきます。
色をあげるのに気をつけなければならないことはありますか?


すた
無事脱皮おめでとうです!
挟立派になりそうですね。今後も画像UPしてくださいね!


こてつ
> ザリ吉さん
ようこそおいでくださいました。
こちらでもよろしくお願いします。

さて,「色をあげるのに気をつけなければならないこと」とのご質問ですが,わたしは特に何もしてません。(笑)
きっと,子どもたちの質がいいんです。(笑)
でも,そりでは答えになりませんね。

う~ん…,気をつけること…,何でしょうかねぇ…。
気をつけていることとして,強いて挙げるとするならば,「薄暗い環境にしようとしている」点が挙げられるでしょうか。

【ヤビーとの出会いその2】に「卍丸」というアメザリが出てきますが,この子は,薄暗い環境で飼育しておりました。
薄暗い環境のためかどうかは分かりませんが,卍丸が見せてくれた黒い体色は,実にわたしの好みでした。
ですから,「薄暗くしておけば,きっとヤビーも好みの体色になるに違いない。」という安直な理由で,薄暗い環境を保っております。
何かの参考になりましたでしょうか?

> すたさん
ありがとうございます。
実は,まだブログに登場させていない子がいるんです。
その子たちも,そのうち登場してもらおうと思っています。
これからも,どうぞごひいきに。
m(__)m


ザリ吉
こいつらってイカ大好きだよな
人工飼料喰い残してる状態でもツマミのサキイカなら食べる

出来るだけニオイの強い餌与えればどんどん喰って大きくなるかも?

コメントを閉じる▲
今日,大学の後輩から興味深い話を聞きました。
要点のみを書くと,以下のような内容でした。

甲殻類の脱皮不全を防ぐためには,下記3点の栄養素を摂取させることが重要となる。
○ ステロール
○ タンパク質
○ リン脂質

【脱皮不全】の回のコメントに,Kさんが,
「脱皮の下手な子には、イカの切り身を食事のレパートリーに加えるのが良いらしいです。」
と書いてくださいました。
また,「おとひめ」なるエサも紹介してくださいました。

イカには多くのステロールが含まれます。
「おとひめ」には,動物質性飼料として「イカミール」が使われています。
Kさんが教えてくださったことと,今回後輩から聞いた話は,深くつながっていると考えられないでしょうか。
脱皮不全を未然に防ぐために,上記3点の栄養素をふまえて,今後の給餌を行っていこうと考えています。



本日の1枚。
モデルはBONZER。
ブログ初登場!!

Bonzer001.jpg


【2006/12/09 23:42】 | 飼育関連
トラックバック(0) |


K.Norichi
長いコメントになりますよ~!

イカの切り身は、ショップの店長に聞いた話です。
「おとひめ」は、ただの偶然ですね(笑)。
約1年間「おとひめ」のみ使用して、どの餌よりも結果が良かったので紹介しただけですよん。

使い始めも偶然です。
ランチュウの黒子から、1年で大きくする競争をショップの店長としました。
見事に完敗・・・。
その時に紹介してくれた餌が「おとひめ」だったのです。
当時は、入手不可と言われていたほど無名の餌で、ランチュウ愛好家の方々が品評会に出品する個体だけに与えていたシークレット・フードだったのです。。
悔しくてね・・・大量に購入しちゃったので、財布に余裕が無くなってしまい、ヤビーの餌を買う小遣いがありませんでした。
あの頃は海水魚にも良い成績でしたので、「じゃ~ヤビーも!」って簡単な動機だったのですよ。

そのショップの店長が、日本で初めてヤビーを飼った人ですよ(笑)。
入手経路も、これまた偶然です。
ショップの店長が、問屋に繁殖用の♀を注文してから数ヶ月後に入荷したのが日本初入荷のヤビーですね。
販売した時に展示用として大きいヤビーがいました。それこそが、ショップの店長のヤビーだったのですよ。
ザリ研?と言う方が買って行ったと聞いています。

細かい話は、何かの機会に・・・。


こてつ
Kさん,こんばんは。
日本で初めてヤビーを飼育された方とお知り合いとは,おみそれいたしました。
m(_ _)m
Kさんとは,いつの日か顔を合わせて,直接お話してみたいです。
楽しいお話がたくさん聞けそうな気がしま~す。

「おとひめ」は,今日届くかと思ったのですが,残念ながら届きませんでした。
早く与えてみたいのですが…。

コメントを閉じる▲
卍丸の死後,わたしの興味は,熱帯魚に移りつつありました。
インペリアルゼブラプレコ,レインボースネークヘッド,ラミレジィなどなど…,熱帯魚の世界には,わたしの興味をひく生き物たちがいっぱいでした。

しかしながら,完全にザリガニに対し興味を失った訳でもありませんでした。
白いアメリカザリガニの存在を知っていたわたしは,写真ではなく,実物を見てみたいと思っていました。
そして,気に入ったのであれば飼ってみたいとも思っていました。

それから,わたしの熱帯魚店巡りが始まりました。
当時は,『アクアライフ』と『電話帳』だけが店を探す頼りでした。
車で移動できる範囲で,『アクアライフ』や『電話帳』に載っている熱帯魚店に片っ端から足を運びました。

しかし,どの店にも,白いアメリカザリガニの姿はありませんでした。
多くの熱帯魚店を訪れるうちに,わたしは,美しいストライプをもつインペリアルゼブラプレコに魅了されていきました。
わたしの気持ちはザリガニからますます離れ,熱帯魚飼育へと移り変わっていったのでした。
そしてある日,ついにわたしは,
「インペの飼育にチャレンジしよう!!」
と,決断したのでありました。

どの店の個体がいいのか。
どの店で購入するのが安いか。
それらを見極めるため,再びわたしの熱帯魚店巡りが始まりました。

運命とは分からないものです。
隣の県まで足を伸ばし,熱帯魚店巡りをしていたときのことでした。
とある店で,運命的な出会いが待っていました。

その店は,こう言うのも何ですが,かなりきたない店でした。
水槽が雑然と置かれ,通路には物があふれかえっていました。
もちろん水槽自体もきれいなはずがなく,あらゆる水槽に茶ゴケがついていました。
しかし,生体の数や種類は豊富で,わたしは水槽の中の生き物たちを,なかば水族館気分でながめていきました。

しばらく見ていると,わたしの目に「レッドクロー」と書かれた文字が飛び込んできました。
その水槽の中には,わたしが初めて目にするザリガニが,数にして10匹ほど動いていました。
初めて目にする生き物に,わたしは,
「こんなザリガニがいたんだ…。」
と,感動していました。

レッドクロー水槽の2つか3つ隣だったと記憶します。
今度は,「パールブルーロブスター」と書かれた文字が目に入りました。
「ロブスター…,ザリガニか…?」
そんなことを考えながら,わたしは水槽をのぞき込みました。

そこにいた1匹のザリガニの姿に,わたしの目は釘付けになりました。
衝撃的な姿でした。
透き通るような,淡いブルーの体色。
あたかも,天女が羽衣をまとい,舞い降りてきたかのような姿の生き物でした。

「この世にこれほど美しい生き物がいるのか…。」
わたしは,水槽の中で輝きを放っているザリガニを,ただただ見つめ続けました。
既に,インペリアルゼブラへの気持ちはどこへやら。
わたしの心は,パールブルーロブスターへの思いで満ちあふれていました。

これこそ,わたしが始めてヤビーと出会った瞬間でありました。
そして,これこそ,わたしがヤビーを飼い始めるきっかけとなった出来事でした。
しかし,「パールブルーロブスター=ヤビー」であることを知るのは,ずっと先の話となるのでありました。

「ヤビーとの出会い」 完
そのうち,「パールブルーからヤビーへ(仮称)」に続く…と思われる…。



本日の1枚。
モデルはEXXEちん。
「すたこらさっさ~」

EXXE008.jpg


【2006/12/08 23:56】 | その他
トラックバック(1) |


すた
EXXEちん
良い色してますねー^^
当方も最初レッドクローを
見ましたよ!見た時はこんなのいてるんやなーぐらいしか思いませんでした。次にヤビーを見てすごく青いのにびっくりしました。その時はすぐには飼育はしませんでした。
しばらくしてから飼育してみましたがすぐに飼育はやめました。最終的には
ヤビーは近くにいてる存在になりましたよ!


K.Norichi
やっぱりインペに心を奪われたのか・・・。
初入荷の時は○○万円(安い軽自動車が買える値段)だったですよね。
知っているお店に入荷した時は2万円でした。
それから、1480円まで値段が落ちて、今は○万円・・・。
こんな魚も珍しいです。

僕ちんがヤビーを初めて見たのは10年前かな?
スカイブルーの綺麗な個体でした。
隣の水槽にはブルーマロンが居ましたので、どちらかと言えばマロン勝利の印象ですね。

こてつさんの息が止まる様なネタを持っていますが、それは何かの機会に(笑)。


こてつ
> すたさん
EXXEちんですが,かなりカラパスが浮いてきています。
遅くとも,明後日までには脱皮しそうな感じになってきました。
今は,不安と期待でいっぱいです。

> Kさん
インペの美しさは,多くの人を魅了するのですね。
でも,初めて見る「パールブルーロブスター」は,わたしにとって,インペの美しさを遥かに凌駕するものでした。
ところで,「息が止まる様なネタ」って何でしょうか?
「何かの機会」が訪れることを期待しています。

コメントを閉じる▲
アメリカザリガニの飼育は,順調に始まりました。
水作りなどは今考えてみればかなりいい加減だったとは思いますが,そこは丈夫なアメザリくんたち。
わたしの飼育の未熟さを丈夫さでカバーし,60cm水槽の中でスクスクと育っていきました。

すごく思い出に残っている子がいます。
♂のアメザリで,実に立派なハサミをもった子でした。
薄暗い飼育環境の賜物か,はたまた,エサの影響か,その子の体色は「黒」に近いものでした。
わたしは,その子に「卍丸(from魁!!男塾)」と名付け,寵愛しておりました。

幼き日に夢見た繁殖も,思った以上に簡単に成し遂げられました。
60cm水槽には,「卍丸と別の♂」&「♀2匹」の,合計4匹が入っていたと記憶しますが,無事に交尾を終え,抱卵に至ったのです。

生まれた稚ザリたちが,水槽の中をちょこまかと歩き回る姿は,たいへんかわいらしいものでした。
帰宅後,わたしは水槽を眺めては,
「元気に育てよ~。」
と,語りかけていたものです。

稚ザリが育っていくにつれ,60cm水槽1つでは手狭になってきました。
そこでわたしは,もう1つ水槽を購入し,2つに分けて飼育を続けていきました。
共食いこそあったものの,飼育自体は順調でした。
繁殖も,その後何度か経験することができました。
でも,順調であったが故に,次第に手をかけることが少なくなっていきました。

そんなある日,卍丸の調子がおかしいことに気付きました。
卍丸に元気がないのです。
日が経つにつれ,卍丸は,いつも水槽の一箇所にうずくまるようになっていきました。
よく見ると,ハサミの裏側に黒いシミのようなものがたくさん見えます。
いわゆる「バーンスポット」です。

当時,ネット環境になかったわたしは,「バーンスポット」なる病気を知りはしませんでした。
しかし,良くない傾向であることは,誰の目から見ても明らかでした。
「なんとかしなくては。」
そう思ってはみるものの,何をすればいいのか分かりませんでした。

何もできないまま,日々は過ぎていきました。
わたしに出来ることといえば,水槽をのぞき込み
「元気になってくれぇ…。」
と,つぶやくだけでした。

ある日,卍丸は天へと昇っていきました。
そして,卍丸の死と共に,わたしの飼育意欲は急速に減退していったのでした。

明日へ続く。
でも,明日も更新は遅い時刻になるはず…。



本日の1枚。
モデルはOBPB♀。
「なによっ!!」

OBPB004.jpg


【2006/12/07 23:57】 | その他
トラックバック(0) |


K.Norichi
あるある!
全てのザリが大切なんだけど、コレ!って1匹が★になっちゃうと気が抜けるのよね。

他人には違う個体の方が良くみえるのだけど、この趣味を続けていられる1匹(理由)って奴ね。


「おとひめ」の到着が楽しみですね。


こてつ
Kさん,こんばんは。

卍丸が他界し,気が抜けてしまったわたしは,どうしたのでありましょうか。
続きをUPしていますので,ご一読くださいマセ。

「おとひめ」は,明後日には着くのではないかと思います。
楽しみで~す。

コメントを閉じる▲
わたしは,幼い頃から生き物を飼うのが大好きでした。
春先になればアメリカザリガニを飼い,夏になればカブトムシ・クワガタムシを飼っていました。

しかし,これは,お金もなければ知識もないころの話。
ザリガニくんたちは,背中がつかる程度の水位で,たいして水換えもしてもらえず,わたしに飼われていました。
カブトくん・クワガタくんたちは,狭いプラケースに過密状態で閉じ込められ,スイカの皮をエサとして飼われていました。
どちらも言わば,生き物たちのアウシュビッツ。
当然長生きできるはずもなく,わたしにつかまってしまった不幸な子たちは,我が家で最後の時を迎えるのでありました。

そんなわたしも,中学生,高校生になるにつれ,生き物飼育からは遠ざかっていきました。
世は,ファミリーコンピューターから始まったテレビゲームブーム。
ゲームの魅力に取りつかれたわたしは,ゲームの世界へとのめり込んでいったのでありました。

そんなわたしも大学を卒業し,社会人への道を歩み始めました。
社会人になり数年が経過した頃,とある場所でアメリカザリガニが飼育されているのを見かけました。
その場所では,かつてのわたしとは異なり,いわゆる「フルアクアリウム」のスタイルでアメリカザリガニが飼育されていました。

「この飼い方なら,繁殖ができるかも…。」
幼き日の記憶と共に,幼き日に夢見た感情が湧き上がってきました。

数日後,わたしの家には,上部フィルターが設置された60cm水槽がセッティングされていました。
そう,アメリカザリガニの飼育が始まったのです。

明日へ続く…,たぶん…。



写真がないのも何なので,今日の1枚。
モデルはDQちん。
今日はちょっぴりはずかしがりやさん。

DQ006.jpg


【2006/12/06 20:13】 | その他
トラックバック(0) |

ちわ~ん!「K」どぇ~っす!
K.Norichi
ぬゎんと?
今日から毛色の違う話なのね?

昨晩はね、23時頃まで巡回に来てたのですよ・・・(笑)。
でもね~眠かったから・・・。

って言う事で、今頃は「餌探し」の真っ只中ですかね?
頑張って見付けて下さいね~。

それでは!おやすみなさい。
ZZzz・・・。


こてつ
隊長!!
発見いたしました!!
( ̄Λ ̄)ゞ

オークションでの発見でありましたので,ちょいと様子を見てから入札する予定であります。


K.Norichi
なぬ?
時間が無いぞ!

先手必勝!
突撃~~~!

    by  「K」



こてつ
隊長!!
購入して参りました!!

届き次第,さっそく試してみるであります。
( ̄Λ ̄)ゞ

コメントを閉じる▲
春先に起こった連続死は,この子が始まりでした。

Shi001.jpg


脱皮をしたはいいものの,体色は白いままでした。
カラパスはなかなか硬化せず,また,食欲も全くありませんでした。
一ヶ月の間,この子は何も食べず,隠れ家の下にうずくまっていました。

Shi002.jpg


ある日帰宅すると,この子は仰向けになり,既に他界していました。
わたしは,この子を起こし,1枚だけ写真を残しました。
きっと,今後何らかの役に立つと考えて…。

この子の死因は,未だ分かりません。
今後も分からないかもしれないし,ひょっとしたら,分かるときがくるのかもしれません。
いずれにせよ,この子が身をもって示してくれた事実を,わたしはしっかりと受け止めなければなりません。
そして,何らかの形で生かしていかなければなりません。

【2006/12/05 23:58】 | ヤビー ~天に昇った子~
トラックバック(0) |


K.Norichi
一時期の「白ザリ」にも同じ症状が出ましたね。
あるサイズになると、ポックリと逝ってしまう。
インブリードの弊害だと説明されましたが、ヤビーではどうなのでしょうね?

そうそう!全く違う事なのかもしれませんが、
ランチュウを無加温飼育(野外飼育)している方は、冬場のエサ・水替えをしません。
春先にポックリ逝っちゃいますよん。

補足ですが、
脱皮の下手な子には、イカの切り身を食事のレパートリーに加えるのが良いらしいです。
カラバスのタンパク質の成分と、イカのタンパク質の成分が似てるとの事。

昔から、僕ちんは「おとひめ」だけで飼育してますよん。脱皮不全0件。
ザリガニ専用飼料よりも良い成績です。

本日の巡回終了!(笑)


こてつ
Kさん,巡回ご苦労様です。(笑)
昨夜は,日付が変わってからの更新になってしまいました。
なので,ちょっとズルして,時間を戻しちゃいました。

記事に対する詳しいコメントをありがとうございます。
「白ザリ」や「ランチュウ」のお話も,この子と全く無関係ではないかもしれません。
参考にさせていただきます。

また,「イカの切り身」と「おとひめ」の情報をありがとうございます。
我が家のザリちゃんたちのごはんのレパートリーが増えそうです。

こっちにも「K」どぇ~っす!
K.Norichi
僕ちんも、レパートリーの1つとして使っていましたが、ある日を境に「おとひめ」だけになってしまいました・・・。
海産畜用の飼料ですので、餌用として開発された物とは全然違いましたよ。
当時は、品評会用ランチュウのシークレット餌だったみたいで、入手するのが困難でした。
今はオークションで買えますので、お店を探す前にオークションで探して下さいね。


こてつ
「おとひめ」情報,ありがとうございます。
無事,発見に至りました。
近く購入する予定で~す。

コメントを閉じる▲
どうもこのブログには,監視者がついたようです。(笑)
更新をがんばらねば!!

さて,本題。
DQちんが,脱皮殻をほぼ食べ終えました。
残すところは,少々のハサミだけです。

DQ005.jpg


今日もお部屋から顔を覗かせていました。
キュ~トなお顔を一枚パシャリ。

DQ004.jpg


むっ,前回の写真と比べてみると…,

DQ001.jpg


なんとまあ,ほとんど同じポーズ。
違うのはひげぐらい…。
でも,ちょっぴり青味が増しています。
いい発色をしてくれそうな予感…。

【2006/12/04 19:44】 | ヤビー ~DQ~
トラックバック(0) |

DQもいいですね!
ひろひろ
やっぱりざり男さんとこの個体は最高ですね♪

うちにはBOMの♀しかいないので迫力ある個体を望めないのが残念です。。。

相互リンクの件 こちらこそよろしくお願いいたします。


こてつ
ひろひろさんがEXXEを亡くされたように,わたしはこの秋に,BOM♂を亡くしてしまいました。
すごくいい子だっただけに,残念です。
まあ,ざり男さんとこの子は,どの子もすばらしいんですけど。

相互リンクをご了承いただき,ありがとうございます。
さっそくリンクさせていただきます。

巡回の時間ですよ~(笑)。
K.Norichi
こてつさんの個体は発色が鮮やかですね。

今度、僕ちんの個体(過去の個体)をアップしますので、違いを見てやって下さい。
何か「ぼやけた」発色で恥ずかしいのですよ・・・。

*僕ちんの個体は、7割がmalonさんの個体です。

それでは、今日の巡回終わり~(笑笑)。

相互リンクの件、こちらこそ宜しくお願いします。


こてつ
巡回,ご苦労様です。(笑)
Kさんのお子ちゃまをぜひ見てみたいです。
画像のUPをお願いしますね~。

相互リンクは,ご承知をいただき,ありがとうございます。
早速リンクさせていただきます。

コメントを閉じる▲
ブログを始めて1週間。
ここまでは毎日更新できました。
とりあえず,自分に拍手~。
ぱちぱちぱち~

今後もできるだけ毎日更新したいとは思っています。
だけど…,結構飽きっぽいからなぁ…。

さて,ザリ記事が無いのも何なので,我が家ののEXXEちんにご登場いただきましょう。

EXXE010.jpg


ちょっとカラパスが浮いてきているような…。
脱皮が近いかな…?

EXXE011.jpg


なかなか凛々しい面構え。←親バカ
脱皮すれば,きっとさらに凛々しくなるはず。
たのむぞ,EXXEちん!!

【2006/12/03 18:27】 | ヤビー ~EXXE~
トラックバック(0) |


すた
EXXEちんは良い青色してますね~次の脱皮が楽しみですね^^

履歴から来ましたよん。
K.Norichi
こてつさん、こんにちは。
「K」でございます。

良い色のEXXEちんですね。
僕ちんも、クレイフラッシュ様のGTを飼っていましたが、残念ながらモスグリーンになってしまいました・・・。

規制直前に殖えたヤビーが何とか青色になったのですけど、それが偶然なのか確認する事が出来なくなってしまいましたよん・・・(涙)。
そうそう!ココだけの話ですけどね、水槽の片付けをしていましたら、濾過槽の中に数匹のヤビーを発見しちゃいました!
TL4cm程度なのですけど、最後の子として大切に飼育しています。

それでは!明日以降も、毎日更新しているか監視に参ります!(笑)


Visman
カラパス伸び伸び浮き浮きですねぇ。
近日脱皮乞うご期待ってところですね。

DQの方もおめでとうございました。

EXXE いい色してますね♪
ひろひろ
ブログに書き込みありがとうございますm(--)m
そしてブログ開設おめでとうございます。 今後とも仲良くして下さいね!

 こてつさんのお名前はVismanさん(ザリ男さん)のHPでお見かけしてますのでなんか嬉しいです^^
 
それにしてもEXXE いい色してますね! うちのEXXEは大分前に★になってしまったので羨ましい限りっす(==;)



こてつ
>すたさん
お褒めのお言葉,ありがとうございます。
無事に脱皮を終え,ばぼ~んとなってくれることを願っています。

>Kさん
ご訪問,ありがとうございます。
これまで,Vismanさん家で何度かすれ違っていますけど,なかなかお話する機会はありませんでしたね。
どうぞ,これからよろしくお願いします。

濾過槽のチビちゃんたちにはびっくりでしたね。
残された最後の子たちが,元気いっぱいに成長していってくれるといいですね。

>Vismanさん
EXXEもDQも,元気に成長していってくれることを願っています。
EXXEちんには,Vismanさん家のAut.Z:Dに負けないような子になって欲しいです。
(でも,それ以上に,無事でいて欲しいです。)

>ひろひろさん
ご訪問,ありがとうございます。
今更ながらのブログ開設ですが,ヤビーたちとの生活を,何らかの形で残したかったものですから。
どうぞ,これからよろしくお願いします。

ひろひろさん家のEXXEは,残念なことになってしまったのですね。
☆になった子たちに報いられるよう,お互い残された子たちへ愛情を注いでいきましょう。

コメントを閉じる▲
きゃっほ~♪
DQちんが脱皮しました~♪

DQ002.jpg


DQ001.jpg


脱皮後の「ばぼ~ん」と大きくなった姿を見るのは,ザリガニ飼育の醍醐味です。
この子は女の子ではありますが,はさみはなかなかのぷりぷり感です。
お部屋からこちらを見ている姿も,またキュ~ト!!
順調に大きくなっていっておくれ~。

【2006/12/02 22:23】 | ヤビー ~DQ~
トラックバック(0) |


すた
無事脱皮良かったですねー!
脱皮後の成長はすごく楽しみですよね!
当方も無事脱皮後はずっと眺めてしまいますよ^^



こてつ
ありがとうございます♪
やっぱり脱皮後の成長は,ザリ飼育の醍醐味です。

今日この子が,脱皮殻を食べるため,お部屋から出てきていました。
脱皮後の全身は初めて見ましたが,なかなかつややかなカラパスです。
美人ならぬ,美ザリかも。

PS
すたさんのHPのメアドに,メールさせていただきました。
ご確認いただければ幸いです。



コメントを閉じる▲
ヤビーを飼育なさっている方々は,どのようなエサを,どのようにローテーションしていらっしゃるのでしょうか。
我が家では,「下の写真のエサ&にぼし&アク抜き済みクヌギの葉」でローテーションを組んでいます。
まあ,ローテーションといっても,かなり適当ではありますが…。

Esa001.jpg


せっかくですので,それぞれのエサについて,わたしなりの感想を。

【BAM LUPIN LOW PROTEIN TYPE】
食いつきでは,下記の「HIGH PROTEIN TYPE」より劣ります。
しかし,粗蛋白質が21%と低めなので,結構重宝するエサでもあります。

【BAM LUPIN HIGH PROTEIN TYPE】
食いつきは概ね良好です。
ただ,エサに含まれるピーナッツの粒みたいなヤツは,結構残す子が多いです。
現時点では,我が家のローテーションの中心です。

【ランチュウ ベビーゴールド】
我が家のエサの中では,最も食いつきがいいです。
粒が少々小さめなので,幼体の頃は特に重宝しました。
ただ,成体にとっては,粒が小さすぎる感は否めません。

【咲ひかり金魚 色揚用】
食いつきはいいのですが,「ランチュウベビーゴールド」よりも更に粒が小さいのが難点。
買ってみたはいいものの,結局あまり使っていません。
一番活躍したのは,ドジョウ(もちろんザリちゃんたちのエサ用)のエサとしてでした。

【ひかりクレスト プレコ】
食べない子は,とことん食べません。
そんな子は,食べるまでエサをあげません。←スパルタ!!
植物質を多く含む(と思ってます)ので,少々無理にでも食べさせたいエサです。

【にぼし】
ザリガニと言えばにぼしです。
でも,結構残す子もいます。
脱皮後の子には,カルシウムを取らせたいので,脱皮後に初めて与えるエサとして重宝しています。

【アク抜き済みクヌギの葉】
食べる子はムシャムシャ食べます。
食べない子は見向きもしません。
でも,出張や帰省等で家を空けるとき,保存食として重宝しています。

【2006/12/01 22:24】 | 飼育関連
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。