~その昔,ヤビーたちの飼育記録だったブログ~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卍丸の死後,わたしの興味は,熱帯魚に移りつつありました。
インペリアルゼブラプレコ,レインボースネークヘッド,ラミレジィなどなど…,熱帯魚の世界には,わたしの興味をひく生き物たちがいっぱいでした。

しかしながら,完全にザリガニに対し興味を失った訳でもありませんでした。
白いアメリカザリガニの存在を知っていたわたしは,写真ではなく,実物を見てみたいと思っていました。
そして,気に入ったのであれば飼ってみたいとも思っていました。

それから,わたしの熱帯魚店巡りが始まりました。
当時は,『アクアライフ』と『電話帳』だけが店を探す頼りでした。
車で移動できる範囲で,『アクアライフ』や『電話帳』に載っている熱帯魚店に片っ端から足を運びました。

しかし,どの店にも,白いアメリカザリガニの姿はありませんでした。
多くの熱帯魚店を訪れるうちに,わたしは,美しいストライプをもつインペリアルゼブラプレコに魅了されていきました。
わたしの気持ちはザリガニからますます離れ,熱帯魚飼育へと移り変わっていったのでした。
そしてある日,ついにわたしは,
「インペの飼育にチャレンジしよう!!」
と,決断したのでありました。

どの店の個体がいいのか。
どの店で購入するのが安いか。
それらを見極めるため,再びわたしの熱帯魚店巡りが始まりました。

運命とは分からないものです。
隣の県まで足を伸ばし,熱帯魚店巡りをしていたときのことでした。
とある店で,運命的な出会いが待っていました。

その店は,こう言うのも何ですが,かなりきたない店でした。
水槽が雑然と置かれ,通路には物があふれかえっていました。
もちろん水槽自体もきれいなはずがなく,あらゆる水槽に茶ゴケがついていました。
しかし,生体の数や種類は豊富で,わたしは水槽の中の生き物たちを,なかば水族館気分でながめていきました。

しばらく見ていると,わたしの目に「レッドクロー」と書かれた文字が飛び込んできました。
その水槽の中には,わたしが初めて目にするザリガニが,数にして10匹ほど動いていました。
初めて目にする生き物に,わたしは,
「こんなザリガニがいたんだ…。」
と,感動していました。

レッドクロー水槽の2つか3つ隣だったと記憶します。
今度は,「パールブルーロブスター」と書かれた文字が目に入りました。
「ロブスター…,ザリガニか…?」
そんなことを考えながら,わたしは水槽をのぞき込みました。

そこにいた1匹のザリガニの姿に,わたしの目は釘付けになりました。
衝撃的な姿でした。
透き通るような,淡いブルーの体色。
あたかも,天女が羽衣をまとい,舞い降りてきたかのような姿の生き物でした。

「この世にこれほど美しい生き物がいるのか…。」
わたしは,水槽の中で輝きを放っているザリガニを,ただただ見つめ続けました。
既に,インペリアルゼブラへの気持ちはどこへやら。
わたしの心は,パールブルーロブスターへの思いで満ちあふれていました。

これこそ,わたしが始めてヤビーと出会った瞬間でありました。
そして,これこそ,わたしがヤビーを飼い始めるきっかけとなった出来事でした。
しかし,「パールブルーロブスター=ヤビー」であることを知るのは,ずっと先の話となるのでありました。

「ヤビーとの出会い」 完
そのうち,「パールブルーからヤビーへ(仮称)」に続く…と思われる…。



本日の1枚。
モデルはEXXEちん。
「すたこらさっさ~」

EXXE008.jpg

スポンサーサイト

【2006/12/08 23:56】 | その他
トラックバック(1) |


すた
EXXEちん
良い色してますねー^^
当方も最初レッドクローを
見ましたよ!見た時はこんなのいてるんやなーぐらいしか思いませんでした。次にヤビーを見てすごく青いのにびっくりしました。その時はすぐには飼育はしませんでした。
しばらくしてから飼育してみましたがすぐに飼育はやめました。最終的には
ヤビーは近くにいてる存在になりましたよ!


K.Norichi
やっぱりインペに心を奪われたのか・・・。
初入荷の時は○○万円(安い軽自動車が買える値段)だったですよね。
知っているお店に入荷した時は2万円でした。
それから、1480円まで値段が落ちて、今は○万円・・・。
こんな魚も珍しいです。

僕ちんがヤビーを初めて見たのは10年前かな?
スカイブルーの綺麗な個体でした。
隣の水槽にはブルーマロンが居ましたので、どちらかと言えばマロン勝利の印象ですね。

こてつさんの息が止まる様なネタを持っていますが、それは何かの機会に(笑)。


こてつ
> すたさん
EXXEちんですが,かなりカラパスが浮いてきています。
遅くとも,明後日までには脱皮しそうな感じになってきました。
今は,不安と期待でいっぱいです。

> Kさん
インペの美しさは,多くの人を魅了するのですね。
でも,初めて見る「パールブルーロブスター」は,わたしにとって,インペの美しさを遥かに凌駕するものでした。
ところで,「息が止まる様なネタ」って何でしょうか?
「何かの機会」が訪れることを期待しています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
EXXEちん
良い色してますねー^^
当方も最初レッドクローを
見ましたよ!見た時はこんなのいてるんやなーぐらいしか思いませんでした。次にヤビーを見てすごく青いのにびっくりしました。その時はすぐには飼育はしませんでした。
しばらくしてから飼育してみましたがすぐに飼育はやめました。最終的には
ヤビーは近くにいてる存在になりましたよ!
2006/12/09(Sat) 02:03 | URL  | すた #-[ 編集]
やっぱりインペに心を奪われたのか・・・。
初入荷の時は○○万円(安い軽自動車が買える値段)だったですよね。
知っているお店に入荷した時は2万円でした。
それから、1480円まで値段が落ちて、今は○万円・・・。
こんな魚も珍しいです。

僕ちんがヤビーを初めて見たのは10年前かな?
スカイブルーの綺麗な個体でした。
隣の水槽にはブルーマロンが居ましたので、どちらかと言えばマロン勝利の印象ですね。

こてつさんの息が止まる様なネタを持っていますが、それは何かの機会に(笑)。
2006/12/09(Sat) 13:09 | URL  | K.Norichi #CsEyi/DQ[ 編集]
> すたさん
EXXEちんですが,かなりカラパスが浮いてきています。
遅くとも,明後日までには脱皮しそうな感じになってきました。
今は,不安と期待でいっぱいです。

> Kさん
インペの美しさは,多くの人を魅了するのですね。
でも,初めて見る「パールブルーロブスター」は,わたしにとって,インペの美しさを遥かに凌駕するものでした。
ところで,「息が止まる様なネタ」って何でしょうか?
「何かの機会」が訪れることを期待しています。
2006/12/09(Sat) 23:56 | URL  | こてつ #tSD0xzK.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
人と出会ってすぐに仲良くなるのは難しいと思いますか?「そんなの当然難しいよ」「私は人見知りが激しいからすぐに仲良くなんて絶対無理」こういった声が聞こえてきそうですね。でも、そんなあなたにも簡単に新しい人と仲良くなれるワザがあるんですよ。
2007/03/09(Fri) 16:09:28 |  Niko777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。